自動車 維持費

普通自動車の維持費ってどれくらい?

自動車を所有するということは、ただ持っているだけでお金がかかってきます。では、車の代金の他にどのような費用が掛かってくるのだろう?ふとそんなことを思って調べてみました。

 

普通自動車に掛かってくる維持費は?

 

普通自動車(3ナンバー車)にを所有するのに掛かってくる費用

 

【日本において、自動車を1台所有するのに掛かってくる費用の内訳】

ガソリン代

 

自動車税

 

保険代

 

駐車場代

 

車検、点検費用

 

 

 

ガソリン代

 

年間の走行距離や各車の燃費、ガソリンの値段によって変動があります。例えば年間走行距離を10,000kmとし、燃費が10.0km/l、ガソリン代が120円/lとした場合、年間で、10,000÷10.0×120=120,000円となります。

 

 

 

自動車税

 

車の排気量、新車登録時からの年数によって変動します。ここでは、通常の普通自動車の自動車税のみ調べました。(年間)

 

総排気量1リットル以下・・・・・29,500円

 

総排気量1リットル超1.5リットル以下・・・・・34,500円

 

総排気量1.5リットル超2.0リットル以下・・・・・39,500円

 

総排気量2.0リットル超2.5リットル以下・・・・・45,000円

 

総排気量2.5リットル超3.0リットル以下・・・・・51,000円

 

総排気量3.0リットル超3.5リットル以下・・・・・58,000円

 

総排気量3.5リットル超4.0リットル以下・・・・・66,500円

 

総排気量4.0リットル超4.5リットル以下・・・・・76,500円

 

総排気量4.5リットル超6.0リットル以下・・・・・88,000円

 

総排気量6.0リットル超・・・・・111,000円

 

 

 

保険代

 

自賠責保険と任意保険があります。

 

自賠責保険・・・・・年間16,350円を車検時に次の車検までの分を払います。

 

任意保険・・・・・保険会社、内容によって変動します。

 

 

 

駐車場代

 

自宅に駐車スペースがある場合には不要。別に保管する場合にかかってくる費用です。

 

 

 

車検、点検費用

 

2年(新車購入時は3年)に一度車検を受けなければいけません。その時に、自賠責保険・車両重量税・検査登録費用・検査代行費用・部品代が掛かってきます。

 

 

 

このように、一台の自動車を所有するのに日本ではかなりの金額が年間で掛かってくることが分かります。しかし、こうやって分割して見てみると、ほとんどが税金で持っていかれるという事実・・・もう少し何とかなりませんかね?

 

カービュー 査定